KyaroLine

ポケモンのことならKyaroLine ~ゲームからグッズまで~

【スポンサーリンク】

レート2000越えの起点づくりメガフーディンの型が1つしかない件

f:id:kyaroline:20180404030955p:plain

みなさんこんにちは、きゃろらいん(Twitter:kyarolinepoke)です

 

ここ数日、メガf:id:kyaroline:20180404022643p:plainフーディンについて自分で情報を集めていました。

そして昨日はスタンダードな使われ方をしているメガf:id:kyaroline:20180404022643p:plainフーディンについての記事を書きました。【シングル】シーズン8のメガフーディンについて(スタン編) - KyaroLine

そして本日は変則的なパーティ(コンボパーティ)のコマとして使われているフーディンについてまとめようとしていました。

するとあることがわかったのです。

 

それは、、、

全てのきそポイントの配分が同じ

ということです。

 

使われ方が似ているとはいってもいくらかそれぞれ使い手の色が出てくることはよくあります。ガルーラしかり、リザードンしかり。

しかし今回見るf:id:kyaroline:20180404022643p:plainフーディン(レート2000越え)のきそポイントの配分は全く一緒だったのです。アンビリバボー。

さっそく見ていきましょう

 

きそポイントの配分はこちら

実数値:159-x-82-155-115-174(メガシンカ前)

実数値:159-x-102-195-125-207(メガシンカ後)

きそポイント:228-0-132-0-0-0-148(おくびょう)

 

2000越えてるパーティのきそポイント配分がすべてこれでした。

具体的な内容は、

防御:ミミッキュのA2段階上昇の影うちを耐える

特防:カプ・コケコの10まんボルト(エレキフィールド込み)を耐える

素早さ:最速135族(メガミミロップ)+2

 となっています。

見てわかる通り最低限の耐久力と素早さが確保されている無駄の少ない配分です。

 

まとめ

変則的なパーティ(コンボパーティ)のコマとして使われているf:id:kyaroline:20180404022643p:plainフーディンは、

上記の配分だと考えてまず間違いないかと思います。

相手にいるときには、以外と耐久力があるんだということを踏まえて立ち回るように心がけるといいかもしれません。

【スポンサーリンク】