KyaroLine

ポケモンのことならKyaroLine ~ゲームからグッズまで~

【スポンサーリンク】

めちゃかわミニリュウがオススメ! ポケモンミニブロック

みなさんこんにちは、きゃろらいん(Twitter:kyarolinepoke)です

 

今回は、

ナノブロックのミニポケットモンスターシリーズ03

このブロックの特徴は2つあるのだ。

 

1つめ:安い

定価で500円(税別)なのだ。単純にピカチュウのナノブロックを買うと、1つ950円(税別)なので、純粋に半分の値段で、ナノブロックを遊ぶことができます。

完成品の大きさは、既存サイズの約1/2サイズなので組み立ては簡単。

 

2つめ:限定のポケモンがいる

ナノブロックでは、ポケモンのものがいくつか出ているのですが、ミニシリーズのみで手に入るポケモンがいます。この限定のポケモンこそが、

ミニシリーズ一番の特徴なのだ!

 

限定のポケモンの種類は?

そうなってくると気になるのは限定のポケモンのラインナップ。

さっそく見ていきましょう。

以下の6種類がミニ限定のポケモンです。

さらに加えてシークレットもあるようです。

もちろんこれから個別で発売されることもあるかと思いますがひとまず限定です!

f:id:kyaroline:20180430140448p:plain

 

オススメはミニリュウ

このラインナップの中だけでなく、全部のナノブロックのなかでもかなりかわいい。

もちろんのことですが完成度が高い。

この小ささはかわいいように作ったらいいのかもしれませんね。

ミニリュウは、曲線の多い、かなりやわらかいデザインのポケモンですが、「これはミニリュウだ!」と言える出来栄えです。これは欲しい。

f:id:kyaroline:20180430141827p:plain

 

実際に買ってみた!

お店では自由に選ぶことができました。

10個くらいの在庫があったので、上から2つ目を選んできました。

パッケージはこんなかんじ。もちろん中身は見えません笑。

f:id:kyaroline:20180430152202j:plain

 

第一希望はもちろんミニリュウ。第一回選択希望選手ダネ。

最低限ミニシリーズ限定のポケモンがいいなあ。

さらにできればかわいいやつが欲しい!。

強欲な人が当てたポケモンは…

 

フシギバナでした!

一段目を作るのが、難しい。できたら蛙みたいですね笑。

2段目以降は比較的作るのが簡単になりました。

 

f:id:kyaroline:20180430153023j:plain f:id:kyaroline:20180430153053j:plain

 

完成!

ミニシリーズ01の時は、カラカラが当たってかなり簡単に作ることができましたが、

フシギバナは結構難しかったです。

ミニになるとクオリティは下がるけど、ミニチュアになった分だけかわいいが増しましたね。

 

f:id:kyaroline:20180430153233j:plain

 

 

いかがでしたでしょうか。

わたしは、全12種類の中でフシギバナが当たりました。

全種類欲しいという人はボックスで買うと必ず全種類揃います。

Amazonでは定価よりも安くなっているのでオススメ。。