KyaroLine

ポケモンのことならKyaroLine ~ゲームからグッズまで~

【スポンサーリンク】

【ポケモンGO】簡単なレイドバトルは? ソロプレイヤーが挑むべき相手とは?

みなさんこんにちは、きゃろらいん(Twitter:kyarolinepoke)です

 

レイドバトルでは伝説ポケモンが取り上げられ、あまりマイナーなポケモンたちを積極的に倒そうという記事はあまり見ません。

なので今回は1プレイヤーである私きゃろらいんが、個人的な経験を元に、無課金ソロプレイヤーが挑むべきレイドバトルをご紹介。

最初に言おう、基本的には星2までしか倒せません。

 

簡単なレイドバトル

まずもっとも簡単なレイドバトルをご紹介。

それがコイキング

コイキングは出てくるときのCPがかなり低く、こちらに与えてくるダメージもかなり少ないため手持ちが1匹でも攻略可能なくらい。

私の場合はサンダース1匹で、1分もかからずに倒すことができました。サンダースのCPは2000程度でした。

 

f:id:kyaroline:20180517133453p:imagef:id:kyaroline:20180517133504p:plainf:id:kyaroline:20180517133512p:image

 

次は、クチート

今回挑んだクチートはCP9403というものでした。

この画像のときにはたまたまもう1人知らない方が入ってきたので、純粋にソロで倒したというわけではないのですが、2人がかりで1分程度で倒すことができたので、かなり簡単に攻略することができます。

ちなみに、私が使っているファイヤーはCP1300程度のものでした。

 

f:id:kyaroline:20180517133617p:imagef:id:kyaroline:20180517133633p:imagef:id:kyaroline:20180517133644p:image

 

次に紹介するのは、ムウマ

挑んだときのムウマのCPは10417でした。

このときはムウマの弱点をつけるポケモンを1匹も持っていなかったので、かなりの時間がかかってしまい、結果としてはギリギリの勝利となってしまいました。

でもCP10000程度なら、弱点をつけなくても勝てるということがわかりました。

 

f:id:kyaroline:20180517133653p:imagef:id:kyaroline:20180517133709p:imagef:id:kyaroline:20180517133720p:image

 

最後に紹介するのがカイリキー。

結果からいうと勝てませんでした。

カイリキーの場合は、エスパータイプポケモンがいないとなかなか勝つことが厳しいみたいで、エスパー技はナッシーがかろうじて基本技で覚えているくらいだったので、全然削れず。半分削るのに2分以上もかかってしまったので、これは倒せないと諦めました。

 

f:id:kyaroline:20180517133523p:imagef:id:kyaroline:20180517133539p:imagef:id:kyaroline:20180517133548p:image

 

さいごに

結果とすれば、

CP10000程度まで(星1と星2)なら弱点をつけなくても1人で倒せる

CP20000くらい(星3)になると弱点をつけるポケモンがいないと勝てない

ということがわかりました。

 

レイドバトルで勝つためには、日々の野生のポケモンを捕まえて自分のポケモンを強化しないといけないということがよくわかりました。

しばらくは、おとなしくコイキングチルットを狩って生きていきましょう。